株式会社クローバー

お問い合わせ

事業内容

  1. ホーム
  2. 事業内容

解体工事全般

木造、RC造、鉄骨造など構造に関わらず、建造物全般の解体工事に対応いたします。
株式会社クローバーは一軒家、アパート・マンション、工場や施設・オフィスビルなど様々な解体工事において実績豊富です。
安全を第一に考え、現場の状況に応じた適切かつ柔軟な解体技術を提供いたします。
施主様や解体現場近隣にお住まいの方々とのコミュニケーションを大切にし信頼関係を築くことに努め、解体後の工事業者様が現場に入りやすく、全ての工程でスムーズに進められるような現場づくりを心がけています。
スケルトンリフォームや店舗改装における内装解体工事にも対応いたします。
解体工事のことなら、株式会社クローバーにお任せください。

助成金申請にも柔軟に対応いたします。

各自治体により危険な空き家(危険廃屋)の解体撤去や地すべり等危険地域における住宅の撤去に対して補助金を受け取れる場合があります。
株式会社クローバーでは助成金申請のサポートもおこなっております。
危険な空き家(危険廃屋)の解体撤去や地すべり等危険地域における住宅の撤去を少しでも出費をおさえておこないたい方は株式会社クローバーにお気軽にご相談ください。

解体工事の流れ

  • STEP01

    解体現場の調査

    家屋・建物の面積と家屋・建物以外の撤去物を調査し、明確な解体工事代金を算出いたします。
    お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

  • STEP02

    解体工事の契約

    担当スタッフがお見積りをもって訪問します。ご確認・納得いただいた後、正式にご契約となります。
    解体当日にトラブルのないよう、丁寧な説明を心がけています。
    契約後は都道府県知事又は市町村長に届け出をおこないます。

  • STEP03

    最終チェック

    トラブルをなくすために解体工事前に、家屋・建物やその他の解体工事の対象物を最終チェックします。
    また、ご希望に応じて神事の手配も行います。

  • STEP04

    近隣への工事挨拶

    実際に解体工事が始まると、近隣の皆様には少なからずご迷惑をお掛けすることになるため、クローバーが責任をもって施工する旨のご挨拶をおこないます。

  • STEP05

    引込配管、配線の撤去の手配

    ガス・電気・電話機・メーターの撤去、状況に応じてトイレの汲み取りなどを行います。
    水道は解体中の散水用に使用しますので、残します。1週間位前から準備されるのが良いかと思います。

  • STEP06

    足場養生

    解体工事は、高所での作業が伴うため、足場養生の組み立てを行います。
    当社では足場養生まで自社で行っており、しっかりとした管理体制とコスト削減を実現します。

  • STEP07

    分別解体

    建物本体の解体を行う前に建物内のモノ(ガラス・木材・畳・瓦など)を手作業で解体します。
    リサイクル処分が可能なものは手作業で分別・撤去することで環境に優しい解体工事が実現します。

  • STEP08

    重機による家屋・建物本体の解体

    壁・屋根・梁・柱など上屋を機械と手作業にて解体、撤去、ホコリが飛ばないよう水をまきながらの作業となります。

  • STEP09

    基礎コンクリート撤去

    家屋・建物の基礎を重機を使い撤去し、地中に廃材・コンクリートがないか確認します。
    撤去工事の完了後、重機でもう一度確認作業を行います。

  • STEP10

    整地

    地面を重機のバケットで平らにならし、キャタピラーを用いて念入りに整地し更地化します。
    「工事担当責任者」から厳重な検査を受けます。

  • STEP11

    解体工事完了

    立会い確認後、ご納得頂きご請求させて頂きます。
    お客様が終了確認した時、納得していただけるまで仕上がりをきれいにします。

Contact

現地調査・お見積り・ご相談は無料!
お気軽にお問い合わせください。

TEL
082-516-6887
受付時間
9:00~19:00
定休日
日曜日・祝日
携帯
080-2889-1797(担当:池田)
日中は現場にでていることが多いため、事務所が留守の場合は携帯番号までお気軽にお問い合わせください。

〒732-0024 広島県広島市東区中山南2-75-4

メールでのお問い合わせ